医療法人社団ティース

広島市中区にある「プラザ歯科」インプラント ホワイトニング 矯正歯科 審美歯科

インプラント

インプラント

HOME >  診療案内  > インプラント

インプラントとは?

失ってしまった自分の歯の代わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、
その上に人工の歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。

治療前にX線写真を撮り、すべての歯の状態を確認しながら治療をおこなっていきます。
自分では健康だと思っていても、治療を必要とする歯があるかもしれません。
  • Mornig
  • Afternoon
インプラントは"第二の永久歯"といわれる人口歯根です
インプラントは、歯のないところに天然歯と同じように使える人工の歯根(インプラント材)を
埋め込んで、しっかりした土台をつくり、その上に人工の歯を装着したものです。
インプラントは、噛む力や耐久性が天然の歯に近く、日々の歯磨きを通常より丁寧にするだけで大丈夫。
この素晴らしい機能と美しさから“第二の永久歯”といわれています。

インプラント10年保証

  • インプラント10年保証

    「インプラント10年保証」
    保証期間に認定されたガイドデント認定会員が、患者様に贈る
    新しい、インプラント治療の品質保証です。

    インプラント10年保証とは?>>

インプラントの長所と短所

  • インプラントの長所と短所

    【長所】
    ・噛み合わせを支える歯が元のように増えて周りの
     歯に負担がかからないので残っている歯の寿命を延ばす
    ・残っている健康な歯を削らなくて済む
    ・噛む力は天然歯とほぼ同じ
    ・機能的にも精神的にも天然歯とほぼ同じような充実感が得られる

    【短所】
    ・顎の骨や歯肉に対しての手術が必要
    ・噛む力はほとんど同じだが感受性は1/10
    ・ごくまれにアレルギーが起こる
    ・硬いものを噛みすぎたり、異常習癖(噛み癖や歯ぎしりなど)
     がある人はインプラントを支えている骨が壊れることがある

インプラントの先進技術

OAMインプラントシステム
  • OAMインプラントシステム

    「OAMインプラントシステム」とは
    OAMインプラントシステムは骨が少ない患者様にも、
    骨移植をともなうような骨造成をすることなく、
    インプラントを埋める方法です。

    より安心、安全なインプラント>>

ピエゾ サージェリー(サージボーン)
  • ピエゾ サージェリー(サージボーン)

    ピエゾ サージェリー(サージボーン)

    インプラント治療では顎の骨が著しく少ない患者様の場合、
    骨移植などの対処法を施すケースが多々あります。
    骨の移植手術をおこなうことで 骨量を増やし、インプラント治療を可能にしますが、
    治療が長期化したり大がかりな手術になる等の欠点がありました。
    骨を切削する処置の場合、通常は専用のドリルを使用いたしますが、
    ドリル切削では、振動や音による不快感を患者様に与える等の欠点があります。
    それらの問題を解決したのがピエゾ サージェリー(サージボーン)です。
    切削部分の長さ・深さを正確に調整でき、精密な骨切削をおこなうことができます。
    また、超音波振動により、神経や粘膜、歯肉などの軟組織に損傷を与えず、
    安全に骨切削をおこなうことが可能になります。
    ピエゾ サージェリー(サージボーン)の導入により、骨を対象とする処置の安全性を
    劇的に高めます。

    - ピエゾ サージェリー(サージボーン)の特徴 -
    ・振動や音による不快感を患者様に与えない
    ・精密で安全な骨切削が可能
    ・骨切削用のドリルに比べ、軟組織へのダメージが少ない

プラザ歯科はホワイトニングのTEETHARTのフランチャイズ院です。